道の駅「おんねゆ温泉」

大雪観光圏と阿寒・網走・知床観光圏を結ぶ中間地点にある道の駅です。
「北の大地の水族館」など、見どころがいっぱい。


▼ 世界最大級のからくりハト時計塔

▼ 滝つぼの魚を水の中から観察

▼ 幻の魚イトウのいただきますライブ

~駅長の想い~


道の駅「おんねゆ温泉」は、国道39号線沿いにあり、大雪観光圏と阿寒・網走・知床観光圏を結ぶ中間地点にある道の駅です。
当駅の見どころの一つに「北の大地の水族館」があります。
この水族館では、来館されたお客様に「魚の世界は面白い!」と興味を持っていただけるように、水槽を工夫しており、魚が滝つぼで泳いでる様子や、川のぼりをするところなど、自然の中で生きるさまざまな魚たちの姿が見られます。
その中でも、一番おすすめしたい魚は絶滅危惧種でもある「イトウ」です。こちらでは、幌加内の朱鞠内湖で生息しているイトウを幌加内の漁協さんから分けていただき、体長2mにもなる大きなものや、時には繁殖期を迎えて赤く染まったイトウを見ることができます。
今後は、従業員とお客様が魚のことを楽しく話せる水族館を目指していき、いつか魚と人間が共存できる世界になるように様々な工夫をしながら、たくさんの人に魚の魅力情報を発信していきますので、ぜひお立ち寄りください。従業員一同、お待ちしております。

 

オススメの「お土産」


白花豆ソフトクリーム 350円
特産の白花豆のペーストを使用した、ほろほろとした食感や食物繊維が豊富なソフトクリームです。

工作キット イトウ 580円
果夢林ショップで販売している工作キットです。種類も豊富にあり、キットを購入されると「体験工房」で作ることができます。

白花美人 432円
自然の風味を活かし、ふっくら仕上げた大粒の白花豆甘納豆です。

水族館グッズ
隣接する「北の大地の水族館」のオリジナル商品ほか豊富に取り揃えております

アクセス


道の駅「おんねゆ温泉」

○ TEL:0157-45-3373
○ 住所: 北海道北見市留辺蘂町松山1−4
○ 休業日:北の大地の水族館/果夢林の館
   夏季 4月8日~4月14日  冬季 12月26日~1月1日
○ 開館時間/北の大地の水族館/果夢林の館
   8時30分~17時 (4月~10月)/ 9時~16時30分 (11月~3月)
※表示金額はすべて税込です。
※写真は取材時のものです。時期により品揃えなどは異なる場合があります。