層雲峡・オホーツク
シーニックバイウェイ


 

オホーツク圏中央部から西の大雪山麓に広がる9市町村の素晴らしい環境を活かし、「山・海・花をめぐる、来る人、住む人が幸せを感じる感幸地(観光地)」をテーマに地域づくりと観光地づくりを推進する「層雲峡・オホーツクシーニックバイウェイ」。大雪山黒岳の麓にある層雲峡温泉をはじめ、美しい豊かな自然と海産物の宝庫サロマ湖やオホーツク海、肥沃な大地で育った農作物など、多彩な地域資源に恵まれた魅力的なエリアです。さらに、旭川紋別自動車道の延伸により、主要観光地へのアクセスが向上し、一層注目が集まっています。


↓ 画像をクリックすると、各エリアの情報をご覧いただけます。