シーニックバイウェイ
興部町・雄武町・西興部村 編


 

オホーツク圏中央部から西の大雪山麓に広がる9市町村の素晴らしい環境を活かし、「山・海・花をめぐる、来る人、住む人が幸せを感じる感幸地(観光地)」をテーマに地域づくりと観光地づくりを推進する「層雲峡・オホーツクシーニックバイウェイ」。大雪山黒岳の麓にある層雲峡温泉をはじめ、美しい豊かな自然と海産物の宝庫サロマ湖やオホーツク海、肥沃な大地で育った農作物など、多彩な地域資源に恵まれた魅力的なエリアです。さらに、旭川紋別自動車道の延伸により、主要観光地へのアクセスが向上し、一層注目が集まっています。

興 部 町

道の駅おこっぺに併設する交通記念複合施設。
▶︎アニュウ・ジョイパーク

JR名寄線の廃止に伴い建て替えられた「アニュウ」は、鉄道の歴史をテーマにした展示コーナーをはじめ、バスの待合所、イベント館、町民ホールを完備した「道の駅おこっぺ」としても利用されている交通記念複合施設です。夏季には興部の特産品販売所が開設され、道内外から多くの人が訪れています。また、5月〜10月末まで利用できるレンタサイクル(利用料300円)も人気で、利用者には、ソフトクリームが100円引きの特典付。
アニュウ前に整備された「ジョイパーク」には、車輪のオブジェをはじめ、噴水や遊水路、芝生広場、イベントステージが完備され、町民の憩いの場、夏まつりなどのイベント会場として利用されています。

アニュウ・ジョイパーク
別郡興部町幸町(国道239号沿い:道の駅おこっぺ併設)
☎0158-82-3586
〈開館時間〉9:00〜17:00(年末年始休館)

ライダーやチャリダーに人気の無料簡易宿泊施設。
▶︎ルゴーサエクスプレス

アニュウ・ジョイパークの敷地内にある「ルゴーサエクスプレス」は、ディーゼル列車を改装して作られた無料の簡易宿泊所で、休憩所としても賑わっています。
5月〜10月の営業期間中は、1日先着10名まで収容でき、各地から訪れたライダーやチャリダーに利用されています。

ルゴーサエクスプレス
紋別郡興部町幸町(国道239号沿い:道の駅おこっぺ併設アニュウ・ジョイパーク内)
〈開設時間〉5月〜10月
〈料金〉無料(1日先着10名収容)
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため閉鎖することがありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。

▼ 興部町の観光情報
道の駅おこっぺ
紋別郡興部町幸町(国道239号沿い)
☎0158-82-3586
〈開館時間〉9:00〜17:00(年末年始休館)

雄 武 町

オホーツク海を見渡せる展望台やキャンプ場を完備するアウトドアスポット。
▶︎日の出岬

雄武町市街地から約11キロ、オホーツク海から昇る美しい日の出の景勝地として人気の「日の出岬」。岬の先端には、全面ガラス張りの「展望台ラ・ルーナ(入場無料)」があり、無料の望遠鏡で海鳥観察もでき、オホーツク海を見渡すことができます。
また、展望台ラ・ルーナの近くにある町営キャンプ場(6月〜9月末)は、色とりどりのバンガローをはじめ、芝生のテントサイトや綺麗な炊事場、トイレが整備されており、快適なアウトドアが楽しめます。

日の出岬キャンプ場
紋別郡雄武町字雄武沢木
〈利用期間〉6月〜9月末
〈利用料金〉
持込テント(1泊・1張)4人用以下400円・5人用以上600円
バンガロー1棟1泊3,000円(大人5人用)※要予約
〈設備〉無料駐車場・炊事場・屋外炉・水洗トイレ完備
〈問い合わせ〉6月〜9月:管理棟☎0158-85-2044
10月〜5月:雄武町役場☎0158-85-2121

ひときわ目を引く佇まい 飛行船をイメージした道の駅展望台。
▶︎道の駅おうむ展望台

国道238号沿い、雄武町中心部にある「道の駅おうむ」には、地上24メートルの高さに飛行船をイメージして作られた展望台があります。ビルの7Fに相当する高さからは、美しく輝くオホーツク海を背景に雄武の港町が一望できます。また、道の駅一階に夏季のみ営業する売店「いっぷく家」では、雄武町の特産品販売をはじめ、雄武名物の「ダッタンそば」を食べることができます。

▼ 雄武町の観光情報
道の駅おうむ
紋別郡雄武町字雄武1885番地14(国道238号沿い)
〈いっぷく家〉4月中旬〜10月末(無休) 9:00〜17:00
〈問い合わせ〉雄武町観光協会☎0158-85-7234

西 興 部 村

四季折々に美しく咲き誇る 道の駅併設の花園。
▶︎フラワーパーク 花夢(カム)

「道の駅にしおこっぺ花夢」に併設する「フラワーパーク花夢(カム)」では、散策路が整備された約6ヘクタールのナチュラルガーデンに約500種類の草花が4月~10月にかけて、四季折々に途切れること無く咲き誇っています。また、敷地内にある万葉の丘には、万葉集に登場する山野草がひっそりと咲いており、楽しみながら散策できます。
道の駅館内には、綺麗な花が鑑賞できる室内ガーデンや人形達が優しい音色に合わせて演奏しているかのように動く「からくりオルガン・音木林(おとぎばやし)」が出迎えてくれます。

フラワーパーク 花夢(カム)
紋別郡西興部村字上興部37(道の駅にしおこっぺ花夢)
〈フラワーパーク営業時間〉9:00〜17:00
〈フラワーパーク休館日〉毎週火曜定休・年末年始
〈フラワーパーク料金〉高校生以上200円

「みて、ふれて、あそんで、つくる。」 森のマチらしい木のテーマパーク。
▶︎森の美術館 木夢(コム)

森の美術館「木夢(コム)」は、様々な木製遊具で遊んだり、木製作品を歌と音楽で巡るトイシアターを鑑賞したり、イベントや木工体験に参加したりなど、「見て」「触れて」「遊んで」「創る(作る)」をコンセプトにした子どもから大人まで楽しく過ごせる森のマチ西興部らしい木のテーマパークです。
ロビーの売店では、お土産に個性豊かな木製品を購入することができます。

森の美術館 木夢(コム)
紋別郡西興部村字西興部276番地
〈営業時間〉10:00〜15:00
〈休館日〉毎週火曜定休・年末年始
〈料金〉
高校生以上500円・小学4年生〜中学生300円
3才〜小学3年生100円・3才未満無料

▼ 西興部村の観光情報
観光情報発信施設 里住夢(りずむ)
紋別郡西興部村字西興部108-1
☎0158-85-7125
〈開館日〉通年開館(但し年末年始は休館)
〈開館時間〉9:00〜17:00

<関連記事>